介護老人保健施設しおはまは、要介護と認定をされた方で、医療ケアと日常生活のサービスを必要とする方へのサービスを行い、1日でも早く家庭での生活に戻ることができるように支援することを目的とした施設です。

​施設からのおしらせ

施設理念

について

入所について

 

ご利用できる方

要介護1(短期入所は要支援1)以上と認定された方で、病状が安定しており、看護・介護を必要とする方。在宅復帰支援やターミナルケアも行います。

入所までの流れ

面談、保険証の確認、同意書などの書類を提出していただいた後に入所の受付が完了します。

​受付後、訪問調査、入所の審査・意思確認を行い、入所日の決定、必要事項の確認を行い入所となります。

短期入所

担当ケアマネージャーにご利用の旨をご相談ください。ケアマネージャーと支援相談員がご利用の調整をいたします。

​担当ケアマネージャーがいない、介護認定を受けていないなどの場合は下記までお気軽に相談ください。

支援相談員

​別宮 久美子(べっく くみこ)

TEL:0978-66-1330

​FAX:0978-66-1339

 

通所​リハビリについて

​介護認定を持っている利用者様が、その有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営むことができるように、医学的管理の下、心身の機能の維持、向上及び日常生活改善を目的に通所リハビリテーションサービスがあります。

​老人保健施設しおはまの

通所リハビリテーションの特徴

ケアマネージャーさん

ケアプランを基に

「できなかった事ができるように!

 心と体が元気に!

 笑顔が増えるように!」

を目指していきます。

利用者さんの身体機能(筋力、バランス、歩行速度)リハビリ特化を中心として行い、レクレーションもあります。

入浴や食事など、自分で出来る動作が増えることを目指します。

利用時間は、個別性を重視して「1日」「午前中のみ」「午後のみ」

​など、ご要望や必要に応じて対応いたします。

運動機器のご紹介

運動機器の写真は準備中です

送迎について

​道路事情や時間などの関係、及び身体状況などにより普通車やリフト付き、段差解消付き送迎車などでご自宅まで送迎いたします。

送迎車の写真は準備中です

利用日・利用時間

月曜日から土曜日:8:30~17:30

休日:日曜日、年末年始

     (12月30日~1月3日)

​所定疾患施設療養費算定について

所定疾患施設療養費の算定状況について

ご報告いたします。

詳しくはこちらのPDFにてご確認ください。